好きな人の夢は危険!夢占いから学ぶ深層心理

当たる夢占いランキング|好きな人の夢、元彼氏の夢を見た?

ランキングNo1無料占いで夢診断!

占い

好きな人の夢は危険!夢占いから学ぶ深層心理

夢占いでは、好きな人が現れる夢は、あまり良くないとされています。

なぜなら、夢に見るほど強い欲求を持っていることになるからです。
そういう夢を見るのは、現実では緊張して、上手く接することができない表れにもなるからのようです。

片思い中に多く、いつも彼のことを考えすぎて、ついに夢の中に出現・・・!
彼が夢に出てきてくれるなら、あまり良くないという結果でも満足。

と、言いたいところですが、やはり吉凶混合の夢だそうです。

彼とラブラブになっているのは、ただの自分の欲望。
他の女性と仲良くしているのも、ただの「被害妄想+嫉妬心」です。

微かな吉といえば、切ないですが、彼がこちらに見向きもせずにどこかへ行ってしまう夢。
半泣きになりそうなイヤな夢ですが、それは自分の心に「けじめ」がついた証拠。

執着心から心が解き放たれたという意味で、上手くいかない恋愛を冷静に受け止めている心理を表しています。

恋人と別れたときに見ることもあり「もういいや!」と忘れようとしている心を後押しする吉夢といえます。

何だか湿っぽくなってきたので、ここでポジティブな話に変えましょう。

結局、どのような夢を見た時に、恋愛運がアップしているのでしょう?
夢占いの、恋愛運が良い結果をまとめて、このような夢をひとつ作ってみました。

「季節は春、新しい靴を履いて、お花畑でイチゴ摘みをしています。しばらく歩くと泉があって、そこにツバメが飛んでくる・・・」

草花が芽をだす春は出会いの予感。
新しい出会いが訪れるアイテムは靴。

花畑は魅力をアップする場所。
イチゴは女性らしさを表す食べ物。

泉も同じく出会い運を上げて、魅力アップの予兆です。
ツバメはステキな彼を乗せてやってくる・・・。

と、まあこんな感じのメルヘンな夢ですね。
ちょっと現実離れしているのが、恋愛運がアップする夢のようです。

では、こんな夢を見たことがありませんか?

普段は特に何も考えていなくても、、何回も夢に出てくる人がいて、そのうち意識してしまうようになること。
いつも似たような夢を見ていて、なぜかその人が出てくるのは、心のどこかで相手のことが気になっている証拠だとか。

何も想っていなくても、深層心理ではその人が気になって仕方ないのです。
そのまま、相手のことを意識してみてください。

心に正直な夢が、あなたに本当の「好きな男性」を教えてくれているのかもしれませんよ。

QLOOKアクセス解析