夢日記のススメ?夢占いで行うメンタルケア

当たる夢占いランキング|好きな人の夢、元彼氏の夢を見た?

ランキングNo1無料占いで夢診断!

占い

夢日記のススメ?夢占いで行うメンタルケア

夢を見ているかもしれないけど、あまり覚えていないこともありますよね。
ヘトヘトに疲れている場合は、深い眠りに入るので、夢を見ていてもすぐに忘れてしまいやすいのです。

ですが、夢は自分も知らない深層心理を映しだすもの。
どんな夢を見ていたかで、現在の精神状態が分かるものなのです。

特に、真面目で他人に優しい人ほど、夢の中では大暴れする狂犬に変貌するということも・・・。
そのような夢を見たら、狂犬こそが自分の心理。

本当はとても無理をして、他人に意見を合わせているのかもしれません。
ストレスが溜まりすぎて、本当に他人の前で大暴れしてしまう前に、夢から自分の深層心理を知っておくことも必要。

普段は気づかない自分を知って、早めの心のケアをすることができます。

そこで「夢日記」をつけることを提案したいのです。
夢を見た次の日に、忘れてしまう前にメモに書いておきましょう。

夢の中でどんな気分だったのでしょうか?

現実では考えられない夢を見ることもたくさんあります。
空を飛んだり、川や海を泳いだり。
普段はまったく興味のないことでも、夢の中で自由自在に動いていることがあるでしょう。

大切なのは、自分が夢のなかで客観的に起っていることを見ていたのか、それとも主体となって動いていたのかということです。

夢に登場する人物が知っている人でも、その人のことを夢が表しているというよりは、自分自身である場合が多いのです。
なので、基本的に夢はあなたが主役で、あとはサイドストーリーだと思ってください。

そこがとても大切なので、しっかりメモをしてくださいね。

夢占いには、たくさんの意味や解釈の方法があります。
その人の今の精神状態によって、解釈が違ってくるのも特徴です。

ですから、夢占いでは○○な解釈だけれど、自分はもっと△△なイメージだったなど。
事細かく書いておいたほうが、後から読んだときに分かりやすいと思います。

その夢を見て気分が良かったのか、あまり良くなかったかというのも、大切なポイントですよ。

気分はその時点の精神状態そのものを表しているので、イヤな夢を見ていたとしら、寝ている間にイライラしていることもあります。
おそらく悪夢にうなされている状態ですね。

そういうことは、朝起きても気づかないもの。
一晩中、うなされてグッタリしていたとしても、知らずにそのままストレスを溜めていくのです。

いつか爆発してしまわないように、覚えている範囲で日記をつけることをオススメします。
夢占いで調べて、今どんなことに腹がたっていて、出てきた人物が自分だとしたら、一体何を望んでいるのかなどを理解しましょう。

夢日記を後で読み返してみると「ああ、この頃はこんなに疲れていたんだ・・・」と気づくことができますよ。
メンタルケアをするつもりで習慣づけてみましょう。

QLOOKアクセス解析